スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を待つ、そのときのなかに春は咲き




20170329164418062.jpg



やっぱり、 いちばんさいしょは きみだったね。





20170329165415115.jpg









空





凧揚げと黄色いボール




あんなにも、かたくて茶色の芽だったのに


桜のつぼみ


ちょっとずつ、やわらかくなってきた。


 すごいね。

     がんばるんだよ




こどもたち





波






帰りの空





5本指の葉


5本の指を、いっぱいにひろげて

 「 またあした !」





ピンクの花3





たんたん


今日は、相棒も連れてきました。




ピンクの花4







花粉max




どこかで


あのーぅ。。。、どこかでお会いしませんでしたっけ。。。?




青と黄色の花


どこだっていいじゃなーいっ♪



やわもことげたろう


んだ、んだ。




福の吹く風車


                  福の吹く風車




パフェー


見てくれなんて、もうどうだっていいっ

(だって、おいしすぎるんだもんパフェー♪)




ふわにょろとげじろう


んだ、んだ。



おじいちゃん。。


そしてこうなるんじゃよ 






春のふく空





植木鉢







だいすきな、散歩道。



20170329175152119.jpg




20170329165944400.jpg




ひとつ、 ひとつを



20170329175218047.jpg




踏み越えて



20170329175344457.jpg







20170329175239378.jpg



 あとすこし、もうすこし。







20170402131621383.jpg





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

あけすぎた、たからばこ



あけすぎまして、
おめでとうございます!!


。。あけすぎました。(笑)でも、
今年初めての、真っ白い1ページ目だから、
やっぱり言いたい、
あけましておめでとうございます。^^

今年もどうぞ、よろしくおねがいいたします。



今年のお正月も、ふるさと岐阜県の郡上八幡で、家族とゆっくりと過ごしてきました。
8つ上のおねえちゃん、6つ上のお兄ちゃん、さらにその子どもたち、
甥っ子姪っ子5人そろって、いっつもおおにぎわいです。
サザエさん家みたいに、外から見たら、揺れてるんじゃないかと思うくらい。(笑)


ほいでも今年は
いっつも朝寝坊1位か2位だったわたしが、家族のなかで1位か2位に起きていたり
こたつに入ってTVを見ているとむずむずしてきて、なんやかんやと動いていたり
お雑煮の味はいつもどおりでも
なんだか今までとは、ちとちがう、味わいのお正月でした。




ある日には、ゲームに飽きた甥っ子①ひっこぬいて、
一緒にお城へのぼってきました。
お山の上にある、郡上城。


ここをのぼるのは、もう20年以上ぶり。
 でした。



のぼるよ、これから



のぼるの




赤い実、りん




野山の陽





けっこう早い段階でひーふー言いながら弱気になって歩いていると
どんぐり発見!!
。。あ、ここにも、 あっこにもっ!!!


なんだかすごくなつかしい感覚になって、自然と拾い出す。
拾い出すと、たのしくなって、もっと集め出す。
でも。。。、帽子をきれいにかぶったのがないぞ?

夢中で探しながら歩く。。。
甥っ子も夢中になって探して、いいやつを見つけると、みせびらかし合いながら、
もっと夢中になり探し、歩く。。、ううん、這う。。。。
きがつけば、スカートのポッケいっぱいに、どんぐりと、はぐれた帽子と、帽子つきどんぐりが、ごーろごろ。(笑)



枯葉の間から、真っ赤でみずみずしい実がにょき。。。っと、しずかに生えているのを見つけて、うれしかったり。


ふむたびカサカサ音ならす木の葉たちの
そのひとつひとつの形は色はまさに、
ていねいにたたんできた季節の足跡。
積み重なった、日めくりカレンダー。
そうしてこうしてあるだけで、今日を今を色づけている。




どんぐりカップル



陽がたまってる






山の向こうに見える泉



上に登るほどに、まるで泉みたいに光り輝く、郡上の川が
木々の向こう その合間から見えてきて
まぶしくてやまなくて
進んでは止まり、進んでは止まり。。。。。。(この時点で甥っ子には遠くおいていかれています。)



気付けば

着いたぜよ、お城!



お城




お城2



水色の空にまっ白が映えて、リンとして、すごくきれいだった。
動かないまま、伝えるものの力。





山の上から





お魚のまち




そして、お魚の町を眺めた。
悲しくなるほど、きれいだった。
シャッターを、必死にきればきるほど、さみしくなる。
届ききらない、届ききらない何かが音を立てるから。

それは「母」への思いに似ていて、
きっとそうなんだろうなって思った。
母って、
わたしを生んでくれたお母さんの、お母さんのお母さんの。。もっともーーーっと、 お母さん。


やさしくきらきらと注ぐ、大きな陽の、母みたいなその元に
このひとつの海のような小さな町を
包み守っていてください、と願った。




山をのぞむ



ためいきを、吐いても吐いてもいっぱいの胸で
ずっと眺める。
山、家々、太陽、ぜんぶがひとつだ。
しきりがなくて、ぜんぶひとつの海のなかみたいで
スノードームの小さなカプセルに入っているみたいで
でもさかさにして振っても、しっかりとこわれないである。

ひとつ、ひとつ、動いているのに、動いていないみたいに。

人々の、日々の営み、自然の、日々の営み、
ぜんぜんけんかしてないみたいだ。
これが一番、うれしいことなんだな、生きていて。
これが一番、自然なかたち。


その営みの一つ一つが、大きな海の小さな泡のきらめきひとつひとつみたいだ。
動いているのに、動いていないみたいなんだ。 だから、
進んでいるのに、永遠みたいに止まってるんだ。





空と海、雲と魚


 ともに魚になって




光




さあ、帰るよ




夕暮れ帰り道





帰り道は、できるだけいろんな形や色の葉っぱや、木の実をひろって歩く。
ポッケって、こんなにひろいんだなぁ



そして、
最後の山の階段を下りながら、
。。あれ?

川の音が、でっかい。。。

ごぉおおおおーーー~~---。。
って。

甥っ子と、「。。。なんかすごい川の音大きくない?!」
「うん、おっきいいっ!」


でも、そんなわけはないんです。
吉田川は、いつものように、おんなじところで、流れているだけなのです。



いつも聞こえているのにいつもは聞こえていなかった音が
今、聞こえているんだなぁって。

山のうえに登って、まちをまるごと、見下ろしたり包まれたり
しただけなのに


とってもね、不思議でした。



吉田川





そして帰って、
拾ったどんぐりや葉っぱや木の実をどしゃーっとテーブルに広げてお父さんに怒られて

それから、今日だけは
お母さんの夕飯づくりのお手伝いもせずに、
ふんふんと、作りました、これ。♪



20170129194100524.jpg



どんぐりかぞく。^^
 どんぐりのおうちにて




みなさんにとって、笑顔あふれる一年になりますように。。。






にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


心の窓にうつすもの



今年も
梅雨が明けて、

夏休みがはじまりました。


そうして、



庭



夢のような、夢の庭が、できました。


毎朝、呼吸を整えてからカーテンをそう。。っと開ける
庭です。

甘い匂いもしてくることに、今朝は、気が付きました。



もう数え切れないくらいの数の、ちいさなポットに
種から育てた苗たちを、畑と、あまった分はプランターへと
すべて植え付けを終えた、7月13日。


たくさんたくさん、色づいて
いっぱい、大きくなりました。
見てあげてください。





百日草 ピンク2



百日草 きいろ




百日草たち




ぐんぐん百日草




いろとりどりの、百日草のなかで


百日草 白


いっちばん最初に開いたのは
真っ白な、きみでした。





百日草 オレンジ




百日草たち3






百日草 きいろのふたり







ぽんぽんひろがる小惑星は

千日紅。


千日紅1



千日紅 白





千日紅2






風に揺れると、
両手をひらひら 歌っているみたいな

ひまわり家族。



ひまわり家族





ぐんぐんひまわり






ひまわりの葉ハート




背なんて一気に追い越されちゃって、
水をあげるときには、
めいっぱい高く上げた腕で、鼻を巻き上げる象みたいにジョウロを振り上げ回さないといけないので
わたしもかるく、水浴びです。(笑)

お皿みたいな、便箋みたいな、
ハートの葉には
「もうすぐ咲くよ」と、書いてあります。




そして、



朝顔 空へ





朝顔 あみ




この庭の、いっちばんの自慢は
空まで伸びる朝顔。

それを支える、「ドリーム網」。
庭計画の中でも、いちばんおっきな、ドリームでした。


うちにあった支柱では長さが足りなくて、二本つなげて、ガムテープとヒモでくっつけて、
フェンスいっぱいの高さにたてかけた支柱に、網をはって、
そこに朝顔の蔓を、ひとつひとつ、誘導して右回りに巻き付けて。。

強度の自信のなさは最強。
台風が来たら、。。。考えないことにします。(笑)


毎朝、ちょっとずつ、上へ昇ってゆく朝顔の花に、
息が止まったり、ため息がこぼれたり。。
しあわせです。




ドリーム網






朝顔








ミニトマト



青い実ひとつ、つけはじめた

ミニトマト。



ミニトマト 産毛


きらきらの産毛。





バジル




そうめんに、トマトサラダに、朝のピザトーストに、
もう、日々大活躍の
しそとバジル。




しそ



見えますか? バッタくん。

この子たち、ここで生まれて、もうちっこい赤ちゃんの頃から見ているので、
草花と一緒にちょっとずつおおきくなっていくのが、可愛くて。(笑)

摘むときに、ぴょんっと跳びはねてくれる。
「一緒に食べようぜ♪」って、分けっこしているのです。






おくらちゃん 花



終業式の日、

はじめての花をつけたのは


両手を広げた形の おくらちゃん。




両手を広げるおくらちゃん





そうして今日も、金色に帰る庭。




千日紅






去年の今頃、ここはまっさらだったんだな。。て思うと
さびしくなるほど、
おっきなたからものになりました。



「どうして、この庭を造ったのだったっけ?」


そう問いかけると
忘れそうになってた気持ちを
何度でも 真ん中に、思い出させてくれる



それは窓の外に光る
たからものの、庭です。





金色の庭





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。