真っ赤なおしり




ランタナ



またとっちゃったんだな♪ランタナと、




お尻ざくろ



お尻みたいなざくろと、




深海の野原



深海の野原。






にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

海底の空



20160618094537140.jpg




 それは知らない





20160618092253870.jpg




20160618094954586.jpg




それは知らない、

海の底の空のいろ







20160618095221045.jpg








20160618092317353.jpg



庭に目をやり朝ごはん、おいしかった。。。(T-T)



にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


untitled




思わず叫んだ。

「待って、心の準備が。。。っ!」




20160617221638261.jpg




明日が。。むふふ。。。っ(T-T)



こちら、苗家族。~庭だより



6月もまんなか、 

梅雨ですね。







朝、目が覚めると、まず降り立つ庭。^^



苗家族




庭



真ん中に緑に茂っているのが、
ワイルドフラワーs。
道端によく植えてあるような、丈夫な種類のミックスです。
なにがどうなっても、真ん中だけはお花が咲いていますように。。。と(笑)
あとは朝顔が植えてあるだけで、ほかはみんな定植待ちの苗たちです。


土作りをしてから大分時間がたってしまったので、
また植え付け近いころに、その場所を耕しつつ、やっているところです。


 


4月中ごろに種をまいた第一号の子たちですが。。。

芽が出たら、なるだけ早めに徐々に外に出してあげなければいけないのを、室内の日当たりのいいところでずっと管理していたので、
もやしのように、「徒長」させてしまっていました。。
光を求めて首を伸ばして、背だけがぐんぐん伸びてひょろ長くなってしまうのです。


そのときのわたしは、そうやって伸びてゆくのを、「あぁ~成長している♪」って、手を叩いて喜んでながめていたのです。。。
無知って、こわいです。

あとは、徒長もせず、うんともすんともいわずに成長を止めたままか。


太陽の光だけでなく、湿度も、
風に吹かれないことも、雨に打たれないことも、虫や蝶に触れられないことも、
朝も夜も来ないことも、
ぜんぶが条件ではなかったんですよね。


芽が出たところでどこか安心して、観葉植物みたいになってしまっていたんだな。。。って
心底情けなかったです。。



なのでもう一度、心を入れ替えて
5月GW明けから、種まき再び開始。
再チャレンジ、再チャレンジ。。で
種まき期めいっぱい使って、袋の種もきれいに使いきって、
6月の庭、種まき終了。

きづけば。。、なかなかの大家族に。(笑)


八幡の近所の苗やさんのおじさんに、
「種まきから外でええんや!」と一喝されて、最終的には、はじめから外でするようになりました。




目を開けた瞬間から、いっぱいの太陽と風、
これはおんなじ生きものだったのか。。?!というくらいに、
その成長のスピードも、姿も、
まるっきり、ちがいました。


百日草 株


できるだけ、葉っぱがおおきくて、濃い緑で、
節の間(葉から次の葉までの茎の間)が短くて、
茎が太い、というのが、良い苗のしるしのようです。



第一号の子たちも、生育はよくないけれども、
穴ぼこになったり、湾曲したりしながらも、しっかり伸びて生きています。


なかなかつよい 千日紅



もうだめかぁ。。というほどに、今にも地に崩れ落ちそうにうなだれていた子が
なんとかがんばって。。。!と見守っていると、
いつの間にか、しっかりと立っていたり。

きのうまで、ピンピンだった子が、半日で葉っぱを落としていたり。
めっちゃ落ち込んでいると。。、
「なにがですか?」って顔で、他の葉をぐんっと大きくさせてたり。


そうそう、いろんなことがありましたよ。。。

上からハンガーを落下させてしまって、双葉を片翼にしてしまったり。
雨のとき、軒下と外の間にいた子が、軒の端に溜まってから落ちてくる大粒の雨に集中攻撃されて
まるでケモノに荒らされたあとかのように無残に葉っぱをちぎられていたり。
(それ以降、雨の日は、完全に外か、完全に軒下!)
朝寝坊して、水遣りをしなかったとき、昼間にひまわりが死にそうに萎れていて、
炎天下の水遣りは蒸し風呂のようになってしまって根を痛めるからどうしようどうしよう。。。とぐるぐるして、
いちかばちか、日陰へ連れて行き、たっぷりと水をあげたら、
1時間後。。。しゃっきーん!と戻っていたとき。
抱きしめたくなったり。。。

みんな、
思った以上にもろくて、思った以上に強いです。
そしてわたしは、
思った以上に足りないです。(T0T)



でもなんといっても、
思惑どおりじゃないことが、むずかしいけれど、おもしろいところ!

間引きをはやめにして、広い部屋でのびのびと育てるように。。なんて早めにひとり部屋を与えてあげた株より
少々ぎゅうっとしてても、ある程度大きくなるまで、2,3人で栄養や光の奪い合いっこした株のほうが、うんと成長がよかったり。

お水はあげ過ぎない、乾いたらあげる、くらいのほうが、
水分を求めて地に深く根をのばしていって、より根の張った丈夫な苗になるとか。

やりながら、また答えはいくつもいくつも枝分かれしてゆくんだろうけれど、
人間とおんなじだなぁ。。って思うことが、たくさん、あります。
だってそうですよね、
おんなじ、生きものだから。




そしてわたし、どうやら、畑を広く耕しすぎたようで。。。
予定していたのより、各種2~4倍くらいの数の株が植えられることに気付いてゆくこととなり、
そういう理由からの「追い種まきラッシュ」でもありました。(笑)

で、
それでもスペースが余ったので、そこにはオクラを植えてみることに!


おくら発芽


オクラは種がかったいので、一晩中水に浸してから、畑に直まきです。
2箇所に4粒ずつ、ぜんぶ発芽してくれました。♪


ある日ふんずけてしまって、葉っぱに付いた土を落とそうと水をかけて指でなでていたら、
。。。ぬめぬめ。
もう、ねばりよるんです!
こんなにちっさな双葉だけど、おくらは生まれたときから、こんなにもうおくらなんだ。。。!と、感動しました。


それから、さらに感動したこと。

ミミズに。。。遭遇したのです!!

so good!

みみずに遭遇

 「かんさつ日記」より


自然いっぱいの田舎で育っておきながら、虫がかなり苦手なのですが、
このときばかりは、そのみずみずしい輝きを、いつまでも見つめていました。。
土にとって、ミミズってたからものなんですもんね。

彼もまた、目が合うと、。。そろろ~。。と、土の穴の中へ音も無く入ってゆきました。



ここ最近の、朝顔の成長はめざましく。


きのうの朝顔

翌日。。

今日の朝顔


!!



第一号の子たちを、全滅させてしまったミニトマトも、
種まき適期の事情で新しい品種も加えつつ。。、今度は、順調に大きくなっています。


ミニトマト2


ミニトマト

似ているけれど、品種がちがう。



忘れちゃいないよ、ワイルドフラワー。
この子らほんとに、ワイルドです。

水遣りなんていらんわ!雨でじゅうぶんじゃい!
って言うんです。


どんな花?


いろんな形の葉があるなかで、とくに気になっているのはこの種。

いったいどんな花が咲くんだろう。。。♪




苗s 1



苗たち2

あぁ。。。。可愛い。(笑)



百日草


自然の作る規則性って、なんでこんなに美しいんだろう。。

その不規則さもぜんぶ包んで、「規則性」って、「自然」のことなんではないかと思えてくるほど。




こちら、ひまわり家族。


ひまわり家族



この庭、一日のなかで
いちばんきれいだなぁ。。好きだなぁ。。って思うのは、
こんな西日のころなんですよね。

「夏は夕暮れ」だから、よけいかな。。



 



もっとリアルタイムで書いてゆきたかったのですけど、奮闘しすぎて、緑も字も一気に放出してしまいました。。

でも、思った以上にどうしよもないわたしは、
この直後、とーんでもない事実にきがつくこととなり、
庭はこのあと、大激変。
また書きます。。(T-T)笑


苗たち3




にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


天を指さす



先週末、郡上へ帰ると
ちょうど 「ホコ天」 をやっていました。


しゃちほこの天ぷらでも、ほこらしげな天女でも、矛を天に掲げるでもなく
それは、
ほっこほこな、歩行者天国です。



ほこ天





うなぎ釣り




おじさんロック

枯れないロックが鳴り響く




少年たち

見とけっ一気飲みだぜ!と、ほとんど笑って噴き出してしまっている



彼らが揺れているのか
わたしが揺れているのか、分からなくなるくらい

まばゆい。



結果にコミット





ほこ天2



でも、実は毎日がホコ天。(笑)





ドリーム

はふ、また夢に入ってしまった



緑のおやこ

ちがうよ、ここは現実のはず




まくやつ




お母さんとポア(チワワ、8歳)のお散歩をしながら、
いろんな花を見つけては指さし弾む。
 あ!ヤグルマソウだ、
 なでしこ、かわいいね

「ほんとうに、花の名前くわしくなったね~」と、お母さんがおどろいた。
だってときどき、お母さんが知らない花の名前も、教えたりした。
まえまでは、お母さんに教えてもらってもすぐ忘れていたのに。
(さいきんの愛読書は、「はじめての花作り~育てやすい花100選」(主婦の友)。)

花を愛でるのに、名前なんか知らなくっていいと思っていたけど
なにも変わらないと思っていたけど、
やっぱり、その名を知って見つめる世界は
なにかちがうね。





黄色の小花



帰る前に、ちっさいころからよく知った(でも話すのは20年ぶりくらい)、苗やさんを営む近所のおじさんに
「丈夫な苗を作るには、どうしたらいいですか?!」
と、講義を申し出たら、その講義は思った以上に熱く、はげしく、
あやうく遅刻しそうになった。。

でも、聞けて、ほんとうによかった、
ありがとう、おじさん。


そして、「レベルがちがいすぎるから売ってないんや」、という謎のことばとともに奥へ隠された、秘密の液肥を、
うちのお母さん(←「レベル」に達しているので持っていた)があとで少し分けてくれたので、それを、うは。。うは。。♪と持って帰った。

ありがとう、お母さん。
あ、支柱とか網とかくれたね、お父さんも、ありがとう。




今日、畑に植え付けた(種まき3回目の)朝顔。

20160529191145839.jpg


根付いておくれ。。。
たのしみにしているよ。。。




20160529191232220.jpg


にゃーんかさいきん。。にわでにやにやしているにゃ。。。?






赤垣




写りすぎなほど、もう、初夏の色。




初夏の郡上







お地蔵さん


そうでんな、たのしみなこと、いっぱいでんな。





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数: