スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックとカフェといつかのわたし。


今日は、
家から徒歩5分以内にあるのにあんまりにもさりげなく在るがゆえに最近はじめてその存在に気が付いた、
「SAKURA CAFE」というブックカフェに、はじめて入ってみました


ブックカフェといっても、読書の苦手なわたしがこんなところで読めるのは絵本くらいしかなく。。、

大きな本棚のほうへ、「えほん、えほん。。♪」って向かっていったら。。



   あったーーーー!!!

p20120630-140148ed.jpg


み、見つけたーーーー!!!!

amblueさぁーんっ、
いましたよーーー!!


「しろくまカフェ」!

あ、えっとですね、
このブログはじめたころから仲良くさせてもらっている、本がとっても大好きなamblueさんという方が、いつかこの本を紹介されていて、
そのときからもうずっと、気になっていて。。

そしたら最近、これのアニメがやっていることがわかって、
もう毎週欠かさず見てたんですけどね、


ほんとに、こっちの本も、
すうごくおもしろくって、しあわせな気持ちになりました。

すきだなぁ。。 この、独特なほのぼの世界 

ありがとう、amblueさん。




そして、



二胡奏者のチェン・ミンさんの曲。


わたし、二胡や胡弓の音を聞くと、
胸の奥がしめ付けられるような、なつかしさを覚えます。


なんなんだろう。。
いつかはきっと、中国人だった?

。。あ、でも、アイルランドとかのパイプの音を聞いても、
同じ感覚になったことが。。

アイルランド人?


いや、もしかしたら、
中国の遊牧民について回ってた馬かもしれないし、
アイルランドの青い空と草を食べていた羊かもしれない。。


いやはん、こういうの想うと、楽しい。。(笑)


あ、ナゼに突然この流れになったかというと、
そのブックカフェで「しろくまカフェ」に浸っていたら、ふいに胡弓の曲が流れ出して、思い出しちゃったんです。


ほんとに、この曲をはじめて、教育テレビの「フルハウス」の合間の15秒くらいのCMで聴いたときは、

なんていうか、ものすごい強烈な、震動でした。


細胞の奥の奥に刻まれているなにかが、呼び起こされるみたいな。。

何度も何度もその部分を巻き戻して見ては、
ちょっと泣いちゃったりして。。


みなさんにもなにかありませんか?
そういう音だったり、景色だったり。。





そんなこんなで
しろくまカフェもうれしかったし、
ほんとにすてきな時の旅をさせてもらいました。


そうそう、お店に入ったら、
真ん中にはおっきなグランドピアノに、たっくさーんの本に、
それに漫画喫茶なみのパソコンや自習室まであって、びっくりです。。

p20120630-145305.jpg


        p20120630-145350.jpg

まるーく円になってるガラス張りの窓で、お店の中にいてもとっても落ち着きました。



また来よーっと。

いつか、しろくまのマスターが迎えてくれないかなぁ。。





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
ぽちっと応援してもらえたら、うれしいですにゃ♪


スポンサーサイト
* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。