おめでとう。ありがとう。


先週の土曜日、11月24日は。。


お父さんと、お母さんの、結婚式をしました!!!


はい、そうです。
わたしの、お父さんとお母さんです♪


そしてこれが、
家族みんなであたためてきた、「一大プロジェクト」。。



二人は、一緒になるときに、式を挙げていなかったんです。
(というより、お父さんが式当日に「そんなの挙げんっ」と言い出してオジャンになってしまったという。。なんとも昔かたぎな日本男児なエピソード。。笑)

でも、お父さんの心の中にはずーっとそのことがひっかかってて。。
たぶん、お母さんの心にも。


それで、その話を聞いてたわたしたち兄弟3人は
小さなころに、

「いつか大きくなったら、うちらでお父さんとお母さんの結婚式挙げてあげようね。」なんて

小さな約束をしてて。。



それが、ついに

実現した日なのでした!


しかも、完全サプライズで 



もうね、ずっといろんな準備していたんです。

どうしてもお母さんにはウェディングドレスを着てほしくって、
だからまずは、ドレス選びからはじまり。。

兄弟家族で集まっては
作戦会議やらドンちゃん騒ぎやら作戦会議やら。。(←お酒は必須。笑)

そうそうそれと、
家中の隅々からアルバムというアルバムを掘り出し持ち去って、
あふれんばかりの写真に埋もれながら、
二人が出会ってから、夫婦になり
お姉ちゃんが生まれ、お兄ちゃんが生まれ、私が生まれ、
そして孫ができ。。
ふたりのこれまでの歴史、家族の歴史を
1篇のムービーにまとめたのですよ。
曲はもちろん、小田和正「たしかなこと」で。。♪

もうね、あの曲かかってちょっと古ぼけた写真スライドされたら
他人の家族のでも泣けちゃうってゆうのにね、
(たぶん今、曲だけ流されても泣く。)

もう自分のお父さんお母さんのなんていったらもう、あれですよ。。
作りながら大号泣ですよ。。

ほんと、毎日目を腫らしながら作ってましたもん。(笑、泣)



そうして、

ウェルカムボードも、なんと結婚指輪までも手作り

プログラムはもちろん、
司会も、牧師も、カメラマンも、みーんな兄弟家族で担った

ささやかだけれど、レストランを貸し切っての手作り結婚式を
二人に贈ることができました。 







この日はね、
別の理由で、二人を正装で呼び出していたんです。

そして着くなり、お母さんだけ控え室へ連れて行かれて
そこで突然目の前に、ウェディングドレスを差し出されるのです。

お母さんにだけ、ここですべてを伝えて
「そういうことだから、はいっ、着るよ!」ってただ笑いながら急かす娘たちに囲まれ。。

もう、「うそでしょ~、やめてよ~。。」と半泣きしながらも

案外すんなりと、ウェディングドレスを着てくれたお母さん。
(たぶんすごくごねて、進まないんじゃないか。。っていう想定だったので。笑)


でもそのウェディングドレスが、
描いていた以上に、ほんとうに似合っていて。。

孫たちもみんな、目をきらきらさせながら見つめていたくらい

ほんとうに、可愛くて、きれいで、

眺めているこっちが、本当にうれしくなりました。



。。って、控え室で女衆がうきゃーうぎゃーやっている間、
寒空の下、なぜか待たされるお父さん。。(笑)



やっとお母さんの準備が万端に整ったところで、
お兄ちゃんに付き添われ、お母さんがもう目を赤くしながら入り口の横でそーっと待ち構え。。
そうして何も知らないお父さんが、何やらぶつぶつごねながらお姉ちゃんに連れられ中へ。。

そして、二人がご対面。



真っ白なウェディングドレス着たお母さんを見たときの
あのお父さんの顔。。

思い出すだけで、笑けてきて、泣けてきます。


困ったように笑いながら、「なんやこれ。。」と言ったきり、
ことばがなくなっちゃってました。


その横で、恥ずかしそうに笑っては、涙ぐんでるお母さんの顔も。


そこで司会役のお姉ちゃんがすかさず、
「実はね~♪」ってぷはーっと事情を説明して、ぱぁーっと始まる予定だったんですけどね、

「実は。。兄弟でね、ずっと二人の結婚式を挙げたいって。。」

もうそのころには、入り口で立ったまま二人とも泣いてるは、

おねえちゃんも話し始めたとたん泣き出すは、

そうしたらわたしもビデオ回しながら泣けてくるは。。


。。って、早すぎ。(笑)



IMG_2143_convert_20121130041834.jpg


   IMG_2146_convert_20121130014235.jpg

「指にさぁ、はめるだけで血圧が測れる血圧計が出たんだってぇ(←注:ありません。)、サイズ測らせて♪」
「へぇ~、そんなのあるの~、すごいね~♪」
と、いとも簡単に左手の薬指を差し出してくれたお父さんとお母さんに、感謝です。。(笑)



IMG_2341ed_convert_20121130041811.jpg
孫たちからの歌のプレゼント、「キセキ」の伴奏弾いてます♪
。。ね、猫背すぎ。。



IMG_2300_convert_20121130014315.jpg





みんなで時間をかけてあたためてきた分、
ほんとに「あっ」という間の式だったけれど、

いっぱい笑って、いっぱい泣いた

うちの家族らしい、いい式ができました。



なによりも、となり並んだ二人の顔が

喜んでくれたんだなぁ。。って分かったから


それが一番のみんなの願いだったから、

だから、


大成功だったんじゃないかな。



 PB240526_convert_20121130014457.jpg


(こうして会場をあとにしたうちの衆が、帰り道にコンビニで莫大な量のお酒と食料を調達し、夜な夜なうちでいつも通りの大宴会を繰り広げたことは、ここだけの話にしておいてくださいね。。。
って、あれ、これ全世界発信でしたっけ?



あらためて思うのは、

大人になってからこんなふうに兄弟と、
そしてその兄弟の家族たちと
あーでもないこーでもないと伝え合ったり

この二人の結婚式を通して
兄弟の絆が、それから家族の絆が
目に見えないところで、前よりもぐっと深くなったことが
うれしいなぁって。。



。。って、ここまで書いといてあれですけど、

これ読んでて楽しいの、うちの身内くらいなもんですよね。。?


でもいいんですよっ

めでたいんだもの!

そして、

。。うれしかったんだもの!!!



万が一最後まで読んでくださった方いましたら、
ご清聴心よりありがとうございました。


そして、

そしてさ、


お父さんお母さん、


ほんとに、おめでとう。

もうさ、なに言っても足らないんだよ、言葉じゃさ。

だって、
一番大切なひとなんだもん。


たださ、今よりもっと、しあわせになって

いつまでも元気で、仲良くいてね。 




プレゼントは、開けた瞬間がそりゃあ一番うれしいけれど、
それをこれから家族みんなで、
どれだけ大切にあたためて、育ててゆけるかが
一番大事だと思うんです。


なんて、すてきなことを言って終わります。笑 






にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
ぽちっと応援してもらえたら、うれしいですにゃ♪


スポンサーサイト
* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数: