たんぽぽが生まれた日*後編1 (#たんぽぽ日記⑧)


そんなふうにして、
あったかな5月の庭で、子どもたちは少しずつ成長していきました。 


ただ、気付いた人もいるかもしれませんが、

2007蜀ャ繝シ2008譏・螟・135_convert_20120506151845

たまの子どもたちはみんな、目のあたりがずっとおかしかったんです。
チャチャの子はみんなきれいな顔してるのに。。


ノラ猫ってどうしてもウイルスに感染しやすくて、
もともとたまは、いつも目がこんなふうになっていたから、
あぁ、やっぱり子どももおんなじようになっちゃうのかぁ。。、かわいそうだなぁ。。ってくらいにしか思ってなかったんです。


でも、そのうちに、
だんだんチャチャの子供たちとの成長の差が歴然としてきて、

その中でも、たんぽぽは、みんなが集まっていくところにも、ひとりついていけなくなったりして、
そのうち、ごはんもあんまり食べなくなっていって、
だから体も、みんなよりどんどん小さくなっていきました。。


それに加えて、動きがなんか、変なんです。
首がすごく傾いたり、だからまっすぐ歩けないし、同じところをくるくる回る(それも、よたよたと。。)旋回行動が出てきだしたりして。。

猫のことはよく知らなかったけど
それはだれが見ていても、明らかにおかしかったんです。


日に日に小さく痩せていって、みんなから取り残されてゆくたんぽぽが気がかりで、
たんぽぽだけ別の場所で、時間をかけてでもごはんを食べさせたりして様子を見ていたある日。。


突然、たんぽぽが、いなくなってしまいました。



すごく、探しました。

猫のみんなに聞いても、のんきにしているだけで教えてくれないし、
周りの人に話せば、「かわいそうだけど、もうきっと、どこかで死んじゃってるんじゃないかな。。」ってあきらめ顔で言うだけだし、


でもなんか、すごく、あきらめられなかったんです。

なんだかたんぽぽに、どこかから呼ばれている気がしてました。


だから、もう毎日
小さな溝の間や、どぶの下や、草むらのなかとか、必死に探しました。
ちょっとでも白っぽいもの見ると、そこまで駆けつけていって。。

夜、目を閉じると、どっかで寂しくてお腹が空いて一人ぼっちで泣いてるたんぽぽが頭に浮かんで、眠れなくなるんです。

庭に出ては、いつまでも手をたたいたりしました。
そうするといつも、たんぽぽたちが草むらからひょっこり飛び出してくる合図だったから。。


それから、近くの動物病院にかたっぱしから電話して、こんな子が保護されていませんか?って聞きまわりました。


距離的に考えられる病院ほとんどすべてに電話して、もうだめなのかもしれない。。と思っていた数日後、
一番最後の望みになる病院にかけた電話で

「はい。その子、保護していますよ。」って。

とってもやさしい獣医さんの声でした。



道端で、弱っていたたんぽぽを通りがかりに見つけた人が、その病院に連れて行ってくれていたんですよね。。


もうすんごくうれしくって、病院に飛んでいって、
迷うことなく、「引き取ります。」って、たんぽぽを抱きとめていました。



こうして、たんぽぽと一緒に暮らすことになったのです。



6月の終わり、おうちに来たばかりのたんぽぽ。

2007冬ー2008春夏+234_convert_20120509223427

5月の庭にいたときよりも、小さくやせてしまってますね。。

2007冬ー2008春夏+226_convert_20120509223344


それでも、お医者さんでもらう薬を処方していくうちに、あの痛々しかった目もだんだん治って、ちゃんと食べられるようにもなっていきました。




でもそうやってたんぽぽのことを安心した矢先に、
今度は、たんぽぽの兄弟のくろろとジャックが、相次いでいなくなってしまいました。。

やっぱり探してみたけれど、見つからなかったです。

ふたりとも、たんぽぽほどではなかったけれど、やっぱり発育が悪くて、まだ一人で生きていけるとは、とても思えなくて。。


ちゃんと見つけてあげられなかったこと。

今も思い出すと、ちくりと胸が痛みます。


だから、ふたりのこと、
ちょっとでもたくさんの人に、見て覚えてもらえたら、うれしいです
2007蜀ャ繝シ2008譏・螟・120_convert_20120506151646
ジャック  と  くろろ  
たんぽぽの兄弟です 




そうして、たんぽぽのほうは、

みるみる回復していって、ごはんもよく食べ、よく寝、よくうんちし、
元気に、そしてやんちゃに、動き回れるようになっていきました。


010_convert_20120509121821.jpg



だいすきなネズミを追いかけ。。
2007蜀ャ繝シ2008譏・螟・256_convert_20120509121631

   捕獲
2007蜀ャ繝シ2008譏・螟・258_convert_20120509121724




このときは、手作りのおうち。
011_convert_20120509121900.jpg
向こう側はもちろん、「エグジット (たまにえんとらんす。)」(笑)




014_convert_20120509121937.jpg
お腹も、だいぶぽっこりしてきました。
(ああ。。トイレも手作りだったな。。 恥)




猫と一緒に暮らすなんて想像もしていなかったけど、

049ed_convert_20120509122051.jpg


とにかくこんなふうにして、
たんぽぽはわたしのだいじなだいじな家族になったのでした。






そして、ここまで読んでいただき、とっても残念なお知らせが。。

わたし、配分、間違えてしまいました。 (はい?)

さりげなく、後編「1」ってしてて、「。。ふぇ!?」て思われた方もいるかと思いますが。。
あのう、まだ、終わらないんです。
終われないんです。。

思い出せば出すほど、詳細が大切によみがえってきちゃって。。
だからこれ、2部作じゃなく、3部作だったんです。。


長くてすみません。
もうひたすら、自分のために書いてます。書かせてください。


なのでもし、読んでいただけるなら、
「後半2」(次でほんとに、終わりますっ)、

また見ていただけたらしあわせです。にゃ






ぽちっと、応援してもらえたらうれしいにゃ♪
にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


Post a comment

Private comment

No title

出会いとは縁とも言いますし、
人によっては運命と呼ぶ方も。

たんぽぽさんとの出会いもそんな気がします。

「たんぽぽ」には色々は花言葉がありますが、
その中には[真心の愛]という言葉がありました。

まりこうたさんとたんぽぽさんの関係の様ですね。(^^)

No title

たんぽぽさんが、
まりこうたさんと
・・・出会えて、
本当に良かったです。

ほんとに。。。よかったv-22


こんばんは。

ちっとも「残念なお知らせ」じゃーないですよぉ

よかったら長期連載でお願いします(笑)

No title

こんばんは
たんぽぽちゃん、ホント可愛いですね。
癒されます。。。

No title

記事を読みながら思い出しました。
野池に釣りに行って、魚を釣らずに生まれたての子猫を釣って来た友人の話。

発泡スチロールの箱に4、5匹乗せられて、池に流されて捨てられたんでしょうね。
彼の釣り竿によって岸に引き寄せられたのは、残念ながらその1匹だけでした。

「どうしよう…」
ケータイの向こうの不安そうな友人の声。

「すぐウチに連れて来い!」
お湯を沸かし、タオルで懸命にさすり、声をかけ。
必死でした。だって息をしてない気がしたんだもん。

でもね、そのチビ猫、咳き込みやがった。
そう、息を吹き返したんです。
嬉しかったなぁ。その場にいたみんな大泣きしてた。
「身勝手な人間を恨まんでくれよ、許してくれよ」ってね。

そのチビ猫、今や6kg強のデブ猫(爆笑)。
釣った(助けた)友人の、「ペット禁止のマンション」の一室で元気に暮らしています。
約束したんですよ。「責任持って一生飼う」ってね。

今でも鮮明に思い出します。
名前こそ「たんぽぽ」ではないけれど。


長文失礼しました。お付き合いありがとう。

No title

たんぽぽさんの人生、あ猫生か、を見ているようでジーンときました i-260
赤ちゃんたんぽぽの、邪気ないけど必死に生きてるって感じの表情が、なんか堪らないです i-178

No title

長編作品になりましたね。いや、命のことですからね、長くなってもおかしくないのですよ。

No title

うん。
実は目が気になってました。
ノラちゃんは平均寿命が3歳までだと、聞いたことがあります。
それだけ、ノラ生活は過酷なんですね。

たんぽぽちゃん、同じところをくるくる廻ってたって、
脳障害とか心配したけど、そうじゃなさそうですね。
よかった。

いなくなって探し回ったって・・・。
わたし、ここで涙でたよ~。・゚・(ノД`;)・゚・

きっと、たんぽぽちゃんを思う気持ちが、通じたのですね。
見つかって良かった~。
お腹ぽっこりに癒されます。

みんな元気に生きてるといいな・・・。

続編ってか、シリーズ化して下さってもいいと思いますよ。
このお話。v-290

No title

たんぽぽを、見つけ出した、まりこうた、さん、だから、見つけてくれたのかな?

俺の事

自惚れてるかもしれないけど…(笑)

No title

MOMODONさん*

お返事おそくなってしまってごめんなさい。
それから、ありがとうございます。

はい。わたしも、
たんぽぽとの出会いはそんな気がしています。

わたしがたんぽぽを見つけたし、
たんぽぽがわたしを見つけた。

真心の愛かぁ・・

たんぽぽには、そんな花言葉があったのですね!

大切にしたいなぁ。

*まりこうた*

No title

amblueさん*

お返事おそくなってしまって、ごめんなさい!
そして、ありがとうございます。

ほんとに、ほんとに、よかったです。
わたしも、たんぽぽと出会えてv-22 
こうやって一緒にいてくれて。 


きっとどんなふうにしても、出会っていたんだろうなぁって、

そんな出会いって ありますよね。

*まりこうた*

No title

美 昇さん*

お返事おそくなってしまって、ごめんなさいです。。

うわはぁーいっ♪
こんな長いの、だれが読んでくれるんだぁーなんて思いながら書いていたから、
そう言ってもらえて、とってもうれしいです。

でもね、いろいろ思い出しながら書いてると、
なんかつらくなってきて、また泣いちゃったり。。(笑)

なかなかのエネルギーですが、次で完結ですっ

*まりこうた*

No title

かぴさん*

お返事遅くなってごめんなさい。

ありがとうございます!
たんぽぽが、「いつもありがとうにゃあ、かぴさーん」って、
言ってますにゃ♪

*まりこうた*

No title

7th-labさん*

お返事おそくなってごめんなさい。

それから、貴重なお話、ありがとうございました。

子猫たちを、箱に入れて川に流す。。
想像するだけで、つらすぎます。

でもその子は、きっと7th-labさんのそのお友達に、きっと出会う理由があって、
そうしてひとりでもたどり着いて、息を吹き返して、
今その方と一緒に、
兄弟のぶんまで、強くしあわせに生きているのですよね。

たんぽぽも、いなくなってしまった兄弟の分まで、
強くしあわせにっていつも思ってます。


命の重みって、ときに小さなものほど、
大きく教えてくれたりしますよね。


*まりこうた*

No title

たもつ先生*

お返事おそくなってごめんなさいです。。

ありがとうございます。
ね、なんにも邪気がない。
ただ生きるためだけに生きていく。
そういう、生きものの強さを、たんぽぽに見せられていましたね。

*まりこうた*

No title

TORUさん*

TORUお父さんに、そうやって言ってもらえると、やけに安心する。。
ありがとうございます。

はいっ。後編2が、最後にして実は一番書きたかったところで、
今下書きが、かなり長くなっちゃってて、困ってます。(笑)

*まりこうた*

No title

m20ritsuさん*

お返事おそくなってしまって、ごめんなさい。

そうですよね、やっぱり、猫と一緒に暮らしていらっしゃる方には、
わかりますよね。。
はい、実はそのあたりの話、「後編2」でお話します。
こんだけ長く書きましたが、実は実は、次がわたしにとっての本編です。

。。し、シリーズ化。。!
思い出して書いてるうちに、また思い出して泣いちゃう始末、、
きっと、エネルギーが、もちませぬ。。i-203

でも、たんぽぽ日記はシリーズなので、
たんぽぽによるつまらない日常の徒然ですが(つまらないって、なににゃ?i-101)ぜひこれからもお楽しみにー♪

*まりこうた*

No title

弦月さん*

うーん、見つけたのかもしれないし、
見つけられたのかもしれないし、
そのふたつは、同じことかもしれないし。。

それぞれの出会いには、それぞれの意味があるような気がします。
そしてそれはいつからだってどんなふうにだって、育てて行けるものなのですよね。

*まりこうた*

こんばんはー

たんぽぽと、まりこうたさんの物語、心が暖かくなります。あと、何部と言わずに定期的に連載しちゃって下さい。\(^o^)/

No title

onorinbeckさん*

とんでもない時間差で、ごめんなさい。。!
遅くなっちゃいましたが、コメント、ありがとうございます。
たんぽぽのお誕生日だったので、特別編で、たんぽぽが生まれたときのことを書いていたんですけどね、こんなに長編になっちゃいましたー。
これからまたほのぼのたんぽぽ日記、通常運行しますので、お楽しみに♪♪

*まりこうた*
* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数: