わたしの夏のたからもの! 2012


。。ぷはーっ
要らない写真を消して朝が来たと思ったら、
使える写真を選んでるうちに太陽が3周してましたよ。。


はいっ!

今年のお盆も、いつものように
ふるさと岐阜県の郡上八幡のおうちに帰っていました 

※「郡上? なんのことじゃい。」って方、去年の記事もぜひどうぞ!


そしてまるでデジャブのように、この夏もまた
大好きな郡上と、それとまったく関係ない我が家の魅力を
熱くしつこく紹介していきたいと思いますっ!

できるだけ、ついてきてください(笑) 





郡上は、「水と踊りのまち」って言われてるみたいに、
そこら中に、あたりまえに、水が流れてます。


P8126425_convert_20120821233848.jpg

よく「たにし」集めたりしてたなぁ、ここで。



P8126578_convert_20120821234039.jpg

町の真ん中を流れる、吉田川。


。。って、まったり写真撮ってる場合じゃなかったんだ。


今年、どうしても、したかったこと。

それは。。、 川で泳ぐこと!


小学校から高校まで、夏といえばいっつもこの吉田川で泳いでいて

なのに大人になると、
毎年帰るたび「泳ぎたい泳ぎたい」と言いながら、結局水着も濡らさずじまい。。


P8126542_convert_20120821234102.jpg


ふお~っ!

P8126554_convert_20120822010750.jpg


川が。。

川がわたしを呼んでいるーーー!!!



だから
今年こそは、今年こそは。。

P8126604_convert_20120821234311.jpg


やっと。。っ




泳ぎました!

あの、甥っ子たちと一緒に(笑)

P8126622_convert_20120821234633.jpg


めっさ、

泳ぐ。。
P8126624_convert_20120822162029.jpg

泳ぐ。。。
P8126633_convert_20120821234813.jpg


きもちーー。。
P8126674_convert_20120821235121.jpg


 たのしぃーー。。!
P8126636_convert_20120821234844.jpg


「にいちゃん、まってー!」
P8126632_convert_20120822155246.jpg


カエル岩でもゴリラ岩でもないけど、
わたしもどっぽーんと、飛び込みましたっ。

ひっくーい岩なのに、あのどきどき感。。

何年ぶりだーっ?




P8126662_convert_20120821235018.jpg

そう、

この、泳ぎ疲れてふと、見上げる空が、
だいすきだったんだなぁ。。

        
         P8126657_convert_20120822162556.jpg


P8126643_convert_20120821234926.jpg




P8126641_convert_20120822162507.jpg

もう日も暮れてきたし、
寒くなってきたから。。

そろそろ、

帰ろう。



P8126700_convert_20120821235222.jpg




このあとお盆の間郡上は、ゲリラ豪雨に次ぐゲリラ豪雨で、
だからこの日まっさきに、泳ぎに行って本当によかったー。。




郡上のまちを、あるきます。


P8147028_convert_20120822000521.jpg


    P8147155_convert_20120822190025.jpg
「ユカタ de アロハ」。。
すんごい気になったけど、地元人の意地でなんとかスルー。


P8147035_convert_20120822000602.jpg
これでカメラぶら下げて歩けば、
完全に、観光客にカモフラージュです。



また来たよ、やなかのこみち。

P8147160_convert_20120822001340.jpg

気持ちわるいほど同じアングル、やなかのこみち。(成長なし。)



それから、

宗祇水。

P8147211_convert_20120822001909.jpg


P8147179_convert_20120822001605.jpg

有名な、なんちゃらさんって俳人さん(こら。)も、
ここで歌を詠んでいます。

P8147207_convert_20120822001840.jpg

P8147222_convert_20120822002151.jpg

やっぱりええなぁ。。浴衣のお姉さん。(おっさんか。)



日が暮れてくると、
川の両際にはろうそくの火が灯って

P8147233_convert_20120822002233.jpg

まっくら夜には、とーってもきれいなんですよ。



もうすぐはじまる「踊り」に向けて、
町全体の鼓動がざわざわと高鳴ってくるような、郡上の夕暮れどき。。





そして今年も、


ようこそ、我が家へ!

P8147254_convert_20120822002457.jpg 

ことしは甥っ子がもうひとり増えて、さらにおおにぎわいです。


みんなだいすき、
お母さんの料理。

P8136816_convert_20120821235551.jpg

今年も夏の定番は、
ナスと生ハムの冷静。。、じゃなくて、冷製パスタ♪

    
いつもとおんなじ味が、なによりもおいしいんだなぁ。


    
  
そんなうちの夏の恒例行事といえば。。


家の車庫で、すいか割り!

(去年の使い回しじゃないよっ笑)

P8147093_convert_20120822000945.jpg
「あぁ、もうたくさんだ。。」

子供が一通りやったあとは、お兄ちゃんもおねえちゃんもわたしも、
大人もみんなで参戦です。

P8147129_convert_20120822001133.jpg
決闘後、やっぱり無心にむさぼる。



さらに、
家の車庫で、バーベキュー!

P8136856_convert_20120821235859.jpg

宴は夜まで、続きます。。
(あまりの宴っぷりに、写真は割愛させていただきました。)

もんのすごい煙と騒がしさに、また今年もみんなが振り返り観光してゆきます。。



そして、花火!

P8147325_convert_20120822002726.jpg

        P8147301ed2_convert_20120823200815.jpg


バーベキューに続き、
二日連続で大量の煙を放出する我が家。。


郡上の観光マップにそのうち乗るんじゃないだろか。。
「もくもくがやがやの家」みたいな。(笑)


  

    
ほいっ!

そしてなんといっても郡上の夏は。。


郡上踊り!! (やっとー。笑)


お盆の間、徹夜で踊るという、あれです。

子どもも大人も、みんな浴衣に着替えて、ぞろぞろと出発です!



と、その前に、

まずはあの下駄やさんに寄って。。

P8147349_convert_20120822002952.jpg

    P8147343_convert_20120822002918.jpg

        P8147342_convert_20120822002821.jpg
        いっといでー




うあー


今年もすごい人だなぁ。。

P8146938_convert_20120822000018.jpg



P8146947_convert_20120822000122.jpg

おはやし、見えるかな。。

一応これ、あのお囃子を真ん中にして、
みんなで輪を作って踊ってるんですよ。


自然発生的に、踊りの輪はどんどん、長く、大きくなってゆきます。
輪というかもう、ながーい十字の輪ですね。

P8146946_convert_20120822000043.jpg



徹夜で踊るのはお盆の間だけだけど、

この「郡上踊り」自体は、7月の中旬から9月のはじめまで、町のいろんな場所でずっとやっているんですよ。
なので、
ひと夏の間に浴衣、何度も着てたものです。

その「着慣れた感」が染み出しているせいか。。


P8147364_convert_20120822003118.jpg

どうですっ、この地味さ。。(笑)
そのへんの浴衣ギャルには出せない地味さですよ。




そしてそんな浴衣11人衆が向かうは、いざ。。

夜店だ夜店ーーっ!!


P8157456_convert_20120822003705.jpg P8157397_convert_20120822003510.jpg
P8157435_convert_20120822003631.jpg P8116358_convert_20120821233518.jpg
   P8157424_convert_20120822003608.jpg


スーパーボールも
一回もやらずに写真ばっか撮ってるわたしに、的屋のおじさんが

「なんや、あんた写真撮るのが好きなんか?」
「はいそうなんですよー♪」(まだ撮り続ける。)

。。。

「あのおじさん、写真ぶれちゃうから、一回この流れ止めてくれん?」

「。。はぁ?! おまえ、それ500円かかるからなっ」
「えー、それスーパーボール1回より高いやんっ!!」


なんて、
名古屋じゃこんなやりとり、絶対できないのになぁ。。(笑)




大きな踊りの輪とは別に、そこらあたりで、小さな輪を作って踊る人たちもいるのです。
(そういうひとたちは、だいたい踊り上級者。)

P8147369_convert_20120822003152.jpg


そんな上級者の輪に、何気に混ざりこみ。。

P8147389_convert_20120822003318.jpg

そして荒らしてゆくうちの衆。。(笑)



でもこの、自然とつながってゆくものが、
郡上踊りの魅力のひとつなんですよね、きっと。。




疲れて眠る間もずっと、
お囃子や下駄の音が、遠く近く、あたたかく響いていて

さみしくなくて、

わたしはそれを聞きながら眠りにつくのが好きなのです。


受験生の夏も、
缶詰状態だった部屋からいつも、この音に励まされていたなぁ。。





P8126504_convert_20120822150713.jpg

お墓参りに、見上げた空。


       P8126422_convert_20120821233714.jpg

  
P8126435_convert_20120821233756.jpg



  みんな知ってるひとたちみたいな、
  P8147218_convert_20120822002123.jpg

  そんな空気に包まれるところ。



P8126742_convert_20120821235347.jpg





きっと来年もデジャブのように、
おんなじような写真を載せていると思うけど、許してください(笑)


でも、



変わらない。

なにも変わらない。


P8126600_convert_20120821234239.jpg

P8147184_convert_20120822001639.jpg


   

それが郡上の、

そしてうちの(笑)


いいところなんだなぁ、きっと。

P8147046_convert_20120822000657.jpg




みんなぜひぜひ、よっといで!!








にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
ぽちっと応援してもらえたら、うれしいですにゃ♪

Post a comment

Private comment

群上八幡って風情のある良い街なんだねー!久しぶりに実家に戻って川遊びしたりお母さんの手料理食べたり街中散策したり、とってもリフレッシュ出来たでしょ!良かったねー
まりこうたさんの浴衣姿、メチャ可愛い\(^o^)/

No title

。。。う、う、う、

郡上ーー!!!
(...えへっ)


昔、何度か行ったことはあるものの、
郡上踊りの時期に行ったことはないんですよねー。
徹夜で踊るってすごいよな。。。

これだけ楽しそうな写真をいっぱい見ちゃうと、
本当に行きたくなりますね。
行って、おねいさんと一緒に泳ぎたい。。。
(とか言っていると、来年はスイカの代わりに、僕の頭がカチ割られた写真が載りそうですので、撤回します...)


こんな素敵な場所を、自分の原点として持っていられる まりこうたさんが、うらやましいです。
本当に、「夏のたからもの」だなぁ...。

No title

こんばんわ

郡上八幡、いいところです。
水の街だということは
聞いていましたが写真を拝見させてもらい
ぜひ一度は行ってみたいと思いました。

きっと、まりこうたさんの魂の落ち着く場所なのでしょうね。

先回、八幡を北九州の八幡と間違えてました(笑)
私が山口なので早とちりしました。
どうも、失礼しました。

                        asago

No title

すごく良い所ですね。(^^)

私は地元には数年に一度くらいしか帰れませんが、
その時は時間を見つけて瀬戸の夕日を見に行きます。

子供の頃、夏休みは泥にまみれて、川に飛び込み、
夜店で金魚すくいして・・・そして溜まった夏休みの宿題に
冷や汗をかいていた頃を思い出しました。

それにしても、とても楽しそうな雰囲気が
写真をとおしてバシバシと飛んできます。(^^)

良い夏ですね。

こんばんは。

・・・ぷはーっ!
じっくり読んでたら・・・朝になってましたよ(笑)

自分の生まれ育った町が、「姿を変えていない」って最高に幸せ
なことですよねぇ・・・

この地方受難の時代にホント素晴らしいことですよ!
ビバ、郡上八幡♪


「ごめんよ、僕にはまだ帰れるところがあるんだ。こんなに嬉しい
ことは無い。分かってくれるよね・・・」 ガンダム最終話より

No title

ほんと帰る場所があるのは素晴しいことですよねい
あたたかさが伝わってきます

ユカタ姿も さすが せくすぅいーぶうおんぶぅああぁ〜グラマラス科
エロロ〜ズファミリーですねい うふ(*´艸`*)

No title

今年も帰った。帰る田舎のあるものは幸せですね。
郡上八幡、変わらない風景ですね。いいな。

No title

今年も郡上に旅行できた気分♪

いいですね~^^
この風情何とも言えないです
いつか実際に行ってみたい!!
この風情には、最近のギャル浴衣より
オーソドックスな浴衣が似合う・・・

今思わず「夏祭り」とか「少年時代」とか
歌っちゃいそうでした(笑)


こういう風に変わらずに
迎えてくれる故郷が原点にあるから
まりこうたさんの歌にも
ノスタルジックな雰囲気感じるのかな^^

ちなみに私が住んでいるとこは「川のまち」なんですよ♪
ん?あれ、「橋のまち」だったかな?
。。。私の郷土愛の浅さがバレますね(笑)

No title

な、な、長い…… v-356

あぁ、日本の夏だなぁ~って感じですねぇ v-381
この前テレビ観てたら「郡上の清流」っていう映像が流れてました。
あ、まりこうたさんとこだぁ~と思ったら、なんだか懐かしいような気がしちゃいましたよ(← たぶん去年の写真が頭の片隅に残ってる v-290
個人的には川で泳いでるとこが一番羨ましー v-352 っていう過ごし方です。
私は子供の頃は毎年千葉の海で泳いで過ごしてました v-467
私まで夏の思い出作ったような気になっちゃいました、どうもありがとう v-291

こんばんは。

3日がかり(?)のレポート
楽しんでこられた様子がよく伝わりました^^
川で泳いだのはいつ頃か覚えてないくらい前です。
もうず〜っとプールか海です••;
スイカ割りに花火に浴衣で夜店、
絵に描いたような日本の夏ですね^^/

と思っていたら、なんと!!!
ちょうど今(24日 17:30)
NHKの「ゆうどきネット」という番組で
郡上八幡の郡上おどり特集が放送されてます。
ちょうどお盆のときで、松崎しげるさんが
レポートしてますよ。
橋の上から川へ飛び込んだり、手作り下駄屋さんとか
いろいろ紹介されてます。
最初に流れてきたBGMは
まりこさんかと思ったら、ユーミンでした^^
まりこさんのレポートのように
みんな楽しそうです^^
松崎しげるさんも写真ばかり撮ってます(笑)

No title

onorinbeckさん*

はい!とーってもいい空気の入れ替え、できました!
なによりも、ほんとに久しぶりに川で泳げたことは、いっちばん、今の自分にとって、本当によかったなぁって思います。
なんか、「取り戻した」感です。(笑)
。。ふぉ!浴衣姿。。メチャうれしい\(^0^)/

*まりこうた*

No title

いいですね~!(*´∀`*)
岐阜は、甥っ子の大学に通っています。

そして、地元の友人も岐阜の大学に行っていました。

夫の実家へ帰省するときに、北陸自動車道を通るのですが、
名神へ分岐する指示の看板に、岐阜の文字を見ます。

行ってみたい、岐阜。。。

ううん、浴衣姿も、水着姿も、エロロ~ズよ~。(#^.^#)




No title

>岐阜は、甥っ子の大学に通っています。
すんません、
「甥っ子が大学に通っています。」
の間違いでやんす。。。

いやですね。酔っ払い。(;^_^A

No title

stick boyさん*

stick boyさんが、「郡上の写真、いっぱい撮ってきてくださいね!」って言ったから、本当にいっぱい撮ってきちゃったじゃないですかーっ!

。。ってうそです。
1000枚が800枚になったくらいだと思うので。。(ほんとに1000枚撮ってました。笑)

そうだったのですね!郡上に来たことがあるって聞いて、わたしは勝手に踊りのときに来られたのかなって思っちゃってましたけど、
そうじゃなかったのですね。

でも、夏以外のしずかな郡上も、わたしは大好きです♪

ほんとに、郡上をはなれてみて、心の底から思うんですよね。
あそこが自分の原点だなんて、これ以上ないしあわせだなぁって。


*まりこうた*

No title

asagoさん*

はい。本当に、いいところですよ。
離れてみて、ほんとうにそれがよく、わかりました。

離れていても、どれだけ大人になっても、
ずーっとわたしのこころの中に、大切にある場所で。。

だから帰るたび、ばかみたいに写真撮っちゃうんですよね。(笑)

はい。
魂の落ち着く場所、ほんとにそのとおりです。

*まりこうた*

No title

MOMODONさん*

いいところ。。って言っていただけるだけで、もううれしくなっちゃうわたしです。

MOMODONさん、瀬戸のお生まれだったんですね!
山と川に囲まれて育ったわたしには、海がいつも近くにある場所、というのはまたすごく、憧れです。。

はい(笑)わかります、その冷や汗!
それも含めて、夏の思い出なんですよね。

ほんとに。。バシバシと、しつこいぐらいに飛ばしすぎてしまって、ごめんなさいです。。
見て下さって、ありがとうございます^^

*まりこうた*

No title

美 昇さん*

こんばんわ!
これをじっくり読んでいただき。。ありがとうございます!
わたしは朝目覚めて読み返しながら、「。。うっ」ってなってました。(笑)

ほんっとに、そう思います。
変わらないで、そこに在るということ。

このことが、どんなにしあわせなことかって。

このときも、郡上の山や川や空を見つめながら、そんなこと思っていました。


*まりこうた*

No title

「水と踊りのまち」

いいですね!すごい涼しげで(^-^)

僕は実家が鹿児島で今年は弾丸トラベラーだったので

(日本語が変ですね)

羨ましいです。。。

しかし、「ユカタ de アロハ」をスルーするなんて。。

やりますね。。。

うわ~、気になる。。。

No title

REACH_rhさん*

はい。帰る場所が、ずっと変わらずにあるって、ほんとうにしあわせなことですよね。
かみしめてもかみしめても足りないくらいに、またかみしめていたこの夏です。

憧れの。。、
あの憧れの。。「セクシーぼんバーグラマラス科エロロ~~ズ☆」に入隊(入隊?)できて、
。。ほんっとうにうれしいです!りーち姉さんっ!
鍛えてください、姉さんっ!(笑)

*まりこうた*

No title

TORUさん*

はい。このしあわせは、ぜったい大切にしていなくっちゃって、思います。
TORUさん、もしまたご家族で郡上に来られる際は、ぜひご一報を!
酒盛り用意して、うち総出で歓迎させていただきますっ!(笑)

*まりこうた*

No title

こんばんは
川遊び楽しそう。。。
河童になった気分ですか?
きゅうり食べましょう。

No title

amblueさん*

「郡上に旅行できた気分♪ 」
そんなふうに言っていただけると、もう、この熱くて暑苦しいくらいのしつこい記事をうんうんせっせと作った甲斐があります!
ありがとうございます^^

。。ほんとに、そうなんですよね。
わたしの曲作りの中には、音楽に放つものの真ん中には、いつもこの場所への想いみたいなものが、あります。
それは郡上かもしれないし、郡上じゃないかもしれない、
生まれ来たどこかへの、愛しさのような。。

だから聴いてくれている人が、なつかしさに似たものを感じてくれているのだとしたら、
なんだかそれは、とくべつなしあわせです。

そして。。
amblueさん、ぜひぜひいつか、来てください!!!
もう、酒盛りいっぱい用意して、わが家総出で待っています!
川の音を聞きながら飲むお酒。。最高ですよ~~♪(笑)
いえほんとに、いつか!!

*まりこうた*

No title

たもつ先生*

。。な、な、長い。。v-356 ですよね。。
わたしも、朝起きて読み返したら、いえ、読み返すまでもなく、
「。。うげっ」ってなってました。(笑)

一緒に郡上の夏を過ごしてほしい!って
そんな気持ちで作っていたら、ついつい。。^^;
だから、「わたしまで夏の思い出作ったような気持ち」って言ってもらえると、ほんっとうにうれしいですv-22
自分でもアホやなぁ~って思うくらい、郡上と、うちを、愛してるんですよね。


そういえば。。
いつもの絵文字と、変わりましたね!

変わらないものも、すばらしい。

変わってゆくものも、すばらしいですね。


*まりこうた*

No title

DIESELさん*

はい(笑)客観的にみてみると、ほんとに、絵に描いたような日本の夏です。
どこにでもあるような夏の、どこにでもあるような時間。。 でも、
故郷があって、家族があるっていうことは、
計り知れないしあわせだなぁ。。なんて、ほんとに実感してしまうんですよね。

はい!夏になると郡上はよくいろんなメディアに取り上げられていて、そのおかげで、観光客も毎年増えて、さらにグローバル化していってるようにさえ思います。(笑)
ほんとに、うれしいことです、地元の人間にとって。

そうそう、芸能人が毎年1人は川の飛込みにチャレンジ!とかで来ていて、泳ぎながらもはしゃいでたのを思い出します。。
松崎さん、いい写真撮れたかなぁ(笑)

*まりこうた*

No title

m20ritsuさん*

そうなのですね~!
何かと縁のある、岐阜だったのですね♪

岐阜。。
何もないようで、何かあるところですよ。(笑)

あんなライオンつけたエロロ~ズが、いていいんでしょうか。。
でも、なんかよくわからないけど。。ありがとうございます!がんばりますっ!

私もいま、ちょっと酔っ払いなので、
なんかよくわからなくて、ごめんなさい(笑)

*まりこうた*

No title

たっつんさん*

鹿児島ですかーっ、
わたしはお母さんが宮崎出身だから、九州って、なんだか第2の故郷のような気持ちなんですよね。
いえいえ、とっても通じる、日本語です!
弾丸トラベラーでも、帰ることができるのは、しあわせですよね^^

そうそう、とっても気になったんですよ。。
でも、プルプルしながら写真だけささっと撮って立ち去りました。

来年は、着ちゃって登場かもです。。(笑)

*まりこうた*

No title

かぴさん*

はい!わたしも、川で泳げたことが今年はいっちばん、うれしかったです。
ほんとうに、あのころと何も変わらない感覚。。
気持ちよかったです。

河童というよりは、オオサンショウウオな感じでしょうか。。
吉田川は水がきれいなので、生息してると言われています^^

*まりこうた*

No title

自然と伝統の在る素晴らしい場所で
育ったんですね。
川は綺麗だし、空も綺麗ですね。
お祭りはちょっとラテンのノリを感じます。
まりこうたさんの浴衣姿も素敵です。(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

僕の故郷は、時代に取り残された鉄の都市で
雨が降ると工場の錆びた匂いが漂よいそうな、少し哀しい街です。
退廃美の街なんて、上手いこと言う人も居ますけどね。

まりこうたさんの故郷に憧れます。
郡上八幡へ一度は行ってみたいな~^^




No title

まりこうたさん、こんばんは。

いいですね〜
お盆とか、お正月に、家族が集まるって、
あったかくて、いい感じ〜♪
こんなステキな家族がいらっしゃるから、
まりこうたさんの、
ステキな歌が生まれるんですね^^
幸せの時間、ごちそうさまでした〜!

No title

ヒデアキさん*

そう言っていただけて、うれしいです。
古くからの伝統が守り続けられて、それがよそから来てくれるひとたちにも愛してもらえているということは、わたしも奇跡みたいにしあわせなことだなぁって思います。

でも、ヒデアキさんも、故郷が好きですよね?
どんな場所でも、故郷って、自分にとってたったひとつの、どことも比べられない宝物みたいな場所ですよね。

郡上、ぜひぜひ来てください!
いつでもご案内しますよー^^♪

*まりこうた*

No title

まりこうたさん

私のブログにまりこうたさんの曲を
使用させていただきました。
万一、問題があればご連絡を
お願い致します。

http://take.gocyan1997.net/blog-entry-99.html
  上記、ブログに使用しています。

取り敢えず、ご連絡まで。

                  asago

No title

potetoさん*

そう言っていただけると、とってもうれしいです。
はい。この町と家族があって、今のわたしと音楽があるということは、まちがいないです。
帰る場所があるということは、もしかしたら一番しあわせなことなんじゃないかなとも思います。

わたしもいつも、しあわせのおすそわけもらっていますよー、
potetoさんから^^♪

*まりこうた*

No title

asagoさん*

さっそくおじゃまさせていただきました!

曲、何の問題もありませんよ。
それどころか、とってもうれしいです♪

ありがとうございます^^


*まりこうた*
* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数: