たんぽぽ、たんぽぽ、たんたんたん。



おひさしぶりです!

こんにちわ。^^

ほんとうに、ごぶさたしておりましたです。


ちゃんと生きておりました。
ちゃんと生きておりましたが、ちゃんと生きている心地のあまりしない日々を過ごしておりました。。



たんぽぽが、病気になってしまいました。
腎臓の病気です。
なってしまいました、というよりも、
少しずつ弱ってきていて、それが今、病として分かった、というほうが正しいのかもしれませんが。。
慢性腎不全(慢性腎臓病)という病気のようです。

5月の子どもの日に6歳になったばかりのたんぽぽで、
ちょうどその1週間後に、そのことがわかりました。


たぶん猫と一緒に暮らしていらっしゃる方には、なじみのある病かと思います。
でもわたしは、ぜんぜん知りませんでした。
猫にとって、腎臓という臓器が、いかに盲点で
いかに大切かっていうこと。
お水をちゃんと飲む。おしっこをちゃんとする。
これが猫にとって、どれだけ大切な意味を持っているかっていうことも。


だから、たんぽぽが、異常なくらい大量のおしっこをしていたときも、お水をいつもよりたくさん飲んでいたときも、
それが病気の最初のサインだって、気付いてあげることができませんでした。一週間ほどの間も。。
たんぽぽが、「ふつうに見えていた」からです。
そうしてたんぽぽが、二日もごはんを食べてない。
そうなってはじめて、あわてて病院へ連れて行きました。
すぐに血液検査をしてもらうと、
腎臓機能を表す数値が、もうとんでもないことになっていて。。
即、入院。
24時間静脈点滴を受けることになりました。
このまま病院で亡くなってしまう可能性もある、そう言われました。


でもほんとうに、さいわいなことに、
先生も驚くほどに数値は回復。
無事、退院することができました。

その後、数値は正常値範囲にまで下がっていて
エコーで確認してみると、入院時に見えていた尿管の閉塞が消え、おしっこの流れの「詰まり」がなくなっていたのです。
もともと腎臓が弱りはじめていて、その閉塞が起こったのか、それとも別の一時的な原因によるものだったのか、
それはよくわかりませんが、
とにかく今、数値はまた少し上がったり、また下がったり。。をくり返しつつも、
なんとか、落ち着いてくれています。

いちばん大事なたんぽぽはというと。。

今もわたしのとなりで、変わらず、たんぽぽしています。
毎日ごはんも食べて、うんちもおしっこもしています。




でも生活は、前とはまるでちがいます。
たんぽぽにとって、どれくらい「まるで」かはわからないけど、たぶんきっと、「まるで」。。

ごはんはみんな、腎臓病のための療法食。
ねこさん調べでは、あんまり美味しくはないんだそう。
そして1日に数回、へんなお薬をお口の中ぐわっと広げられて放り込まれます。
そして、二日に一回、わたしにぶすぅっと、点滴されます。
やたらとわたしが顔をのぞき込んできます。
やたらとわたしがブラシ持って待ちかまえてます。
やたらとわたしがおもちゃもってもぞもぞしています。
やたらとわたしが。。
って、療養させてないのわたしですか?たんたん。。(T T)笑


たんぽぽくまごろう


そういうことで

わたしの心ふくめて、生活も、
たんぽぽと一緒にこの病気と闘っていく、あるいは仲良くやっていく、
その準備をしていました。



慢性の腎臓病は、治ることのない、進行性の病気です。
人間の腎臓とおんなじで、壊れてしまった腎臓の機能は、元には戻らないといいます。
なので、今残っている腎臓をいかに大切に、負担をかけないようにして
維持させていくことができるか
そういう治療を、ずっと続けていくことになります。

だから、できる予防をしてあげる。
それに越したことはありません。
お水を日ごろからできるだけたくさん飲ませてあげるように配慮したり、(膀胱炎や、夏の熱中症や脱水も、腎臓へのダメージ大だそうなので、気をつけてあげてください。)
ドライとウェットのフードのバランスを考えたり、人間のたべものや塩分の強いものはあげないようにする。。というのは、あたりまえなのですが。
でももし、検査や日々の様子から、腎不全の兆候が見られたとしたら、
できるだけ早い段階で気がついて、できるだけ早く治療を開始してあげること、それがなによりも大切です。


わたしがもっと早く、最初のサインに気付いて、もっと早く病院に連れて行ってあげていたら。
その前にもっとちゃんと、猫のからだのこと、猫の病気のこと、もうすこしちゃんと知ろうとしていたら。。
そう何度もくりかえし、くりかえし、
考えてしまって、後ろばっかり、ふり返ってしまって
なかなか心のほうの準備が、うまく整いませんでした。



でも、今あるすべては、今だけです。
これから、を種蒔く今、だけです。


だからわたしにできることは、
前よりもっと、たくましくなって、
前よりもっと、知ることを知って、

たんぽぽの心と体に耳をすませて
そうやって、
今まで以上に、ちゃんとたんぽぽのそばにいることです。


おひざみあげたんぽぽ


たんぽぽが、今こうしてここに、いてくれること。
それ以上に、しあわせなことはないのです。


今日も、明日も、たんぽぽが心地よく、しあわせに過ごせる日々がつながっていきますように
ふたつの命を寄せ合って、一日一日をより大切に
生き合っていきたいです。

たんぽぽのこと、一緒に見守ってもらえたら、うれしいです。^^




音楽ともまったく無縁な日々でしたが、
そろそろ。。
たこ焼きアタックとお好み焼きソースビームが大阪方面からとんで来そうな気配を感じ。。
映画音楽のほうも、やっと今週から、着手いたしました!(おそすぎる。でもやります。)
音楽、がんばります。
ブログもちゃんと、行進します。更新します。
話したいこと山積みです。


こんなですが、
たんぽぽともども、これからも、どうぞよろしくおねがいします!♪



Post a comment

Private comment

No title

こんばんはー、
とってもお久です(笑)
でも、まりこうたさんが元気でほんま良かったです。
たんぽぽ、辛かったねー。でも数値も戻ってきたから、まずは一安心!
これから、まりこうたさん活動開始との事だけど、
ぼちぼち始めればええと思うよー。一気にやるのは何事もしんどいからねー!(^^)!

No title

たんぽぽ さん、こんにちは。

慣れない病院は緊張されたでしょう。

それより、普段と違うまりこうたさんに
少し戸惑われたでしょうか。(^^)

私にもモモという友人がいますが、
免疫が赤血球を壊していく病気と
おつきあいをしてゆかなければなりません。

たんぽぽ さんと同じで、
一度は先生に覚悟も必要といわれました。

でも、今は以前のようにとはいきませんが、
病気とおつきあいしながら元気に過ごしております。

たんぽぽさんも体調の悪い時は無理をせずです。

そして大切なご友人といつまでも仲良く。

これまで頂いたご心配とエールを数百倍にして、
そして感謝も含めて、今度は私からたんぽぽさんと
まりこうたさんに送ります。ソレッ!(^^)

No title

onorinbeckさん*

おのりんさん、こんにちわ!
とってもとっても、おひさです。。(笑)
はい。わたしは元気です。^^
たんぽぽのほうがずっと先に元気を取り戻して、顔の上がらないわたしをちょいちょいって起こしてましたけど。。(情けな。笑)
おのりんさんとメロくんも、元気でしたか?
またお写真見せてもらったり、いろいろお話したいです。♪
そうですね。
くれぐれも、ぼちぼち、はじめてゆこうと思います。
音楽にもまた力をもらいつつ。。^^

*まりこうた*

お帰りなさい

私もこの歳になるまで色々な動物を飼い、過ごしました。
そのたびに命の勉強をし、対話の勉強をし、共にの時間の
素晴らしさを学びました。
子を持つて、それは子育ての教えを受けた気もどこかする
んですよね。また、人もまた動物であり、同じ線上で育み
、ハグして愛情を確かめ合うことが出来ることも、、、。

今は事情在りて飼ってはいませんが、それがとけた頃には
また一緒に過ごしたいと思っています。
何度目かの涙溢れる場面を抱えようとも、生を得たものと
過ごす素晴らしさ、私の生という魂に融合して欲しいと願
うんですよね。思い出では、けしてないんです。

ちょいちょい!!

大阪のたこやき監督です。
たこ焼きアタックとお好み焼きソースビームってなにそれ!!
僕、そんな悪者じゃないですよ~!(笑)

たんぽぽ、どうぞ大事にしてあげてくださいね。
僕もチンチラとフクロモモンガがいます。
赤ちゃんの時からかわいがっているので、病気になったときはすごく心配になりました。。。
まりこうたさんもお体無理なされないようにね。

こんにちは^^

それは大変でしたね。
私の方でも、私と三男の入院でバタバタしとりましたが、お師匠様とモモさん、私と三男、まりこうたさんとタンたん、身の廻りでそう言う星の動きがあるのでしょうか?
にわかにあまり歓迎できる事ではありませんが、その奥には何か大切なメッセージがあるはず。
例えばこれまで以上にタンたんとの絆が強まるように。
起きてしまった事は仕方がないので、悲観や心配ばかりするよりは、こうなったからこそ手に入れられるモノ、感じられる事を大切にしながら素敵な人生、猫生を生きて行きましょうね♪

No title

お久しぶりです^^
たんぽぽさん大変でしたね。。。
家族が病気になると、心配で心配でたまりませんね。。。
特に言葉が通じない動物は、毎日の行動、しぐさなどで
判断しなくちゃなりませんからね。

これから、暑い日が続きますがお二人とも
ご無理しないでくださいね。

No title

まりこうたさんはお元気そうでちょっと安心しました。デモ仲良しのたんぽぽちゃん大変ですね。進行が少しでも遅れてくれることを祈っています。まりこうたさんもお体に気をつけて頑張ってください。

No title

MOMODONさん*

MOMODONさん、こんにちわ。^^
たんぽぽにお手紙、ありがとうございます。
お昼寝から覚めたとき、読んであげました。
うれしそうにまばたきして、またむにゃむにゃ。。と寝ました。(笑)

モモさんのこと、ずっと気になっていたのですが、
落ち着いて、元気で過ごされているのですね。
わたしもうれしいです。^^

病気とお付き合いしながらの生活は、やっぱり前とはおなじじゃないけど、
ほんとに、のんびりまったり、無理をせず、元気でいてほしい。
それだけです。

応援、しかっと、受け取りました!
とっても心強いです。あたたかいです。
ありがとうございます。
わたしとたんぽぽも、ももどんさんももさんチームを、いつもこれからも応援しています。^^

*まりこうた*

そうだったんですか・・・

映画のお仕事がお忙しいのかな~~
なんて思っていました・・・
気が気じゃないですよね。
たんぽぽちゃんの腎臓ちゃんが
ちゃーーんと元気に働けますように・・・
元気玉どーーーーーん!!!!!

たんぽぽちゃんが
いっぱい楽しく長生きできますように・・・
お大事にね(^v^*)v-238

No title

たんぽぽさん、無理せず養生するのですよ…
そっちの暑さは堪えるよね・・・
日々、食事や数値に気をつけなければならない
生活は大変だと思う・・・
でもね、二人の絆で乗り越えられるよ、きっとね。
そして・・・
まりこうたさんも絶対無理しちゃだめですよ~!
たんぽぽさんのためにもね^^


No title

まりこさん こんにちは

タンポポちゃん 大変でしたね…
凄く凄くわかります…(;_;)
私も沢山の動物(この言い方は嫌ですが)
達と 別れてきました
そして 今の家族 テトも タンポポちゃんと
同じ6歳なんですが 迷った末 先週
避妊手術をしました…
病気では ないのに 心配で心配で
1日なのに いないと 淋しくて
テトの存在の大きさを 思い知らされました…

まりこさんにとって タンポポちゃんは
大切な 大切な家族…
頑張って 長生きしてほしい…
どうか 病気が このまま 落ちつきますように
お祈りしていますm(_ _)m


No title

ロッシーさん*

ロッシーさん、こんにちわ。
ただいまです。^^
そして、いろいろとあったかい力をくださり、ほんとうにありがとうございます。

命の対話。。ですね。
たんぽぽの命のこと、考えていると、自分の命や生のこと、どうしても何度でも向き合わされます。
たんぽぽの限りある命、わたしの限りある命。みんなが限りある命
だから愛するものと、命の対話をしたい。
そうやって、できるかぎり、生きたい。
形があったって、そこには形はないのだから、その対話はいつまでも続くって、わかる。
そうやってつながれた魂は、そうやってつながれたままであることも。

過ぎてゆく時間をおそれる必要のない、今日を今を、ただずっと変わらないもので満たしていたい。膨らんでゆくように。。
そんな想いがつよくなってきた感じです。
たんぽぽに対しても、わたし自身に対しても。^^

*まりこうた*

No title

たこやき監督さん*

たこやきにお好み焼きトッピング監督さん、こんにちわ!
。。おつかれさまです。(笑)

ほんとうに、可愛いということは、愛おしいということは、
それだけに大変です。
それだけに大変だけど、可愛くて愛おしい、それに代わるものはないですからね。
わたしも、自分自身の体にもいろいろにも心を配りつつ、
奥本さんの作品に流れるものに、さらさらと洗われつつ、
その流れの力のひとつになることに、力をもらいつつ、
たこやきお腹いっぱい食べられる日を夢見つつ、
ゆきます。^^
ありがとうございます。

*まりこうた*

No title

アッシュさん*

アッシュさん、こんにちわ。^^
アッシュさんもいろいろと、大変でしたね。。
でも今みんな元気でいること、それがなによりです。

はい。アッシュさんの言うとおりのこと、思っています。
こうなったことには、理由があって、意味があります。
理由から目を背けず、わたしはわたしの学ぶべきことを学ばないといけないし、
こうなったことで伝えられていることを、感じることのできることを
いっぱいに受け取りながら、
たんぽぽもわたしもよりよく生きていく。
そう大切に思っています。

ありがとうございます。
アッシュさんもご無理せず、お大事にしてくださいね。^^

*まりこうた*

No title

ども、お久しぶりです。

まりこうたさん、お元気で良かったです。

たんぽぽにゃん、大変でしたね、でも生きててよかった。

前に僕の実家で勝手いたネコさんは、実家の周りが田舎なのもあり、外出自由だったのですが、とうとうある時、帰ってこなくなりました。僕が日本一周に出ていた時です、でも日本一周中に一度家に帰った時があり、まだその時は家にネコさんはいて、頬を体毛にスリスリした感触が今も覚えています。いまだに寅さんのようにフラっと帰ってくるような気もしてますが。

ネコ、イイですよね。僕もネコのような人でありたい。

でも世の中ネコのようにのんびり生きていけるばかりでなく、ふんばらねばならない時もありまして、そんな時は「がんばろう」はしんどいので、「にゃんばろう」と心でつぶやいて乗り切ることにしています^^

No title

りべろさん*

りべろさん、こんにちわ。
おひさしぶりです。^^

ほんとうにそうです。
たんぽぽが伝えてくるよりも、こっちが聞こうと知ろうとしていなきゃ、分からないことばかりなんですよね。
とくに猫は、体の調子が良くないときでも、それを見せないように隠す動物だって、あとで聞いて、とてもつらくなりました。
たとえたんぽぽが見せないようにしていても、受け取ってあげられたサインはほかにもいくつもあったのに、見逃してしまっていたのは
わたしが、たんぽぽが「元気であることを願っていた」からなんですよね。
たんぽぽと、ちゃんといつもおしゃべりしているつもりだったけど、そうじゃなかった。 くやしいけれど。

これからは、おなじまちがいをくり返さないこと。
見えていなかったものから、できるだけたくさんを、見つけること。
それしかないです。

ありがとうございます。
りべろさん、茶々さんやきじ美さんも、暑い夏、お体気をつけてお過ごしくださいね。^^

*まりこうた*

No title

よたろうさん*

おひさしぶりです、よたろうさん。
こんにちわ。^^
ご心配いただき。。ほんとうに、ありがとうございます。
わたしは、とても元気です。
ありがたいことに、たんぽぽも、となりで元気にしています。
そうですね、無理は禁物。でも、
わたしの場合、もうちょっとがんばってもいいかもです。。(笑)
わたしがたんぽぽの腎臓の一部になって、
のんびりゆったり、これからもどこまでも、一緒になかよく過ごしますにゃ。^^

*まりこうた*

No title

まりこさんこんばんは

ブログ更新がなかったので、なんとなく胸騒ぎがしてました…..

たんぽぽちゃんもまりこさんも大変だったのですね…

まりこさんもムリしないで休める時は休んで下さいね

まりこさんがたんぽぽちゃんのママでもあるのですから…

お大事にして下さい

穏やかに幸せを感じて進んでいけることを

願っております

REACH_rh

No title

かじぺたさん*

かじぺたさん、こんにちわ。^^
ごぶさたしておりました。
ブログで話したいのになかなか話せず。。でした。
さらに音楽までも、そっちのけ。。
ほんと、だめだめでしたが、
もう十分、落ち込みました。だからもう、十分です。^^

元気玉、どーーーーーーーん!!
って、届きました。☆
たんぽぽの腎臓さんに、いっぱいの力にさせてもらいます。

あたたかい応援、
ほんとうに、ありがとうございます。^^

*まりこうた*

No title

amblueさん*

amblueさん、こんにちわ!
おひさしぶりです。
北海道も、そろそろ暑くなってきたころでしょうか。。
そうなんですよね、腎臓が弱っている子にとって、夏はちょっと大変なようで、わたしも少しどきどきしながらこの初めての夏を、過ごしています。

絆、ですね。
病院での治療、に加え、家でのいろいろなケア、
でもそういうことよりきっと一番たんぽぽにとって大切なお薬は、
わたしも健康な心と体で、たんぽぽと、日々つながれてゆくもの、あっためあってゆくもの。だと思うので
私自身も無理せず大切にしながら、たんぽぽとやってゆきます。
ありがとうございます。^^

*まりこうた*

No title

ともちぃさん*

ともちぃさん、こんにちわ。^^
ごぶさたしておりました。

ほんとうに。。だめですよねぇ。。
入院中、帰ってくるって信じていたけど、やっぱり家のなかの景色が、音が色が、全く変わってしまいました。
いつも分かっていたつもりだったけど、あんなちっさな体でも
その存在の大きさは、抱えきれないです。
でも、病院に預けていたり、離れ離れだといっぱい不安だけど、
今はもう、一緒です。
一緒にいて、してあげられることがたくさんある。
一緒なら、無敵だよ。って、そう思えるわたしで、たんぽぽのそばにいつづけたいです。
ともに祈ってくださって、心強いです。
ありがとうございます。^^

*まりこうた*

No title

アマガエルさん*

アマガエルさん、こんにちわ。^^
おひさしぶりです。

「生きててよかった。」
たんぽぽは、生まれてまもなく一度目のそれを乗り越えて、
奇跡のように、まるでふつうに、ここまで大きく育ってきました。
でもそのことに対して、感謝するばかりで、明日もどうか元気でいて、と祈るばかりで
実際のわたしにできる対策が抜け落ちていたこと。
それが2度目の
「生きててよかった。」につながってしまいました。
だから、心から、生きててよかった。そう思うと同時に
今度こそ、たんぽぽの命を、この手の中にちゃんと預かろう。と思うのです。

。。というか、そのお話読んでいたら、
寅さんは、アマガエルさんですよ?って思いました。(笑)
そして、寅さんみたいなアマガエルさんはまた、ネコのようなひとだとも感じます。^^

にゃんばろう。
。。いただきました!♪
って言おうと思ったんですけどね、
たんぽぽに、すでに言っていたのを思い出しました、
「にゃんばろうね。♪」って。^^

ありがとうございます。にゃんばります。

*まりこうた*

No title

ビックリしたにゃ~、もー i-183
ニャンコのことは詳しくないので何のアドバイスもして差し上げられないのですが、お医者さんの言うことをよく聞いて、ニャンコさん友達の話をよく聞いて、どうぞたんぽぽさんを守ってあげてください i-203
私はたもつと一緒に遠くからですが元気玉を送ります i-203
たんたん頑張れ~、まりちゃん頑張れ~ i-197

No title

REACH_rhさん*

りーちさん、こんにちわ。
ごぶさたしています。

はい。いろいろと足りないものばかりだけれど、
わたしはたんぽぽのお母さんなので、ちゃんとします。
もうちょっと無理しろよ~ってくらい、(笑)
のんびりさせてもらっているので、大丈夫ですよ。

あったかなことば、ありがとうございます。
穏やかに、しあわせを感じて。
しあわせは、いつもいつも目に見えないけど、
ちゃんと流れているそれを、大事にふれながら、
一日一日大切にしてこれからも、すすみます。^^

*まりこうた*

No title

たもつ先生*

たもつせんせい、こんにちわ。
おひさしぶりです。
たもさんも、たもつせんせいも、お元気ですか?
はい。
この病気と上手に付き合いながら、しあわせに健やかに日々を過ごしている、たくさんのにゃんこ先輩がいます。いろいろ参考にしながら、たんぽぽのことを守ってゆきます。いや。。守られているのは、やっぱりわたしのような気が、いまなおし続けてもいるのですが。。(笑)

元気玉、ありがとうございます!にゃ!!
届きました。^^

*まりこうた*
* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数: