スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンな日常を



うたの波形が、
空泳ぐこいのぼり家族に見えてくる


20160501220732125.jpg


ゴールデンな音楽日和。






十分にあたたかくなったので、
4月さいごの日
朝顔と、ひまわりの 種をまいた。
夏といえば、やっぱりこの花たちがなくちゃ。

朝顔の種を見るのって。。。。
小学生以来だなぁ~。。。。。。
その懐かしい形に、すっかり心がきゅーんとすぼんで、
手のひらにのせてしばらくころがし見つめていた。

ひまわりの種も、。。わぁ!と思ったのだけど、
あれ。。?なんか、見覚えあるよな。。って思った。




20160501223433843.jpg


あ、これか。(笑)







20160501221905424.jpg

 窓際は今日も争奪戦。





20160501223802598.jpg

地中から、掘り出されたビー玉。





20160501220849126.jpg



そんなこんなで




20160501221658339.jpg


ゴールデンな陽が暮れてゆく




そして夜がきたころ、
部屋からの明かりと向かいのマンションの外灯を頼りに畑を耕していると
電話がなった。

おうちからだった。
土のついたまんまの手でスマホをとった。


電話に出た瞬間、笑い声のお母さん。
わけもなくよく笑うお母さんなので、とくに理由も聞かなかったけど、
なんかやけにじんわりした。

そういえば、今日うちに、電話をかけようと思ってた。
「ゴールデンウィーク、帰れなくって、ごめんね。
元気にしてる?」って。

お母さんがまだ笑いながら、「ちょっと待ってね」と言ってひとつの空白のあと
お父さんの声。

むりやりお母さんに受話器を渡されたふうにも感じるようなしゃべり出しからの
「なにやっとったんや?」
「うんとね、畑耕しとった。」
わたしが庭を開拓してるのはお父さんにもしゃべっているはずなのだけど、
わたしの「畑」ってのが、そうとうおもしろかったみたいで、
だいぶそこを掘って笑ってた。(笑)

波のように、
笑っては、しずまり、またおっきく笑っては、しずまり。。。
をゆらゆらくり返して、
ここぞと切れ目で、
「ゴールデンウィーク、帰れなくって、ごめんね。」とお父さんに言った。
「子どもも孫もおらんでしーずかでええわー」
3回くり返した。

それから、運転気をつけろよ、
お前はあらっぽいから。
「荒っぽくないもん」
「荒っぽいわ。」

もう一度笑って、またしずまって
「とにかく、気をつけろよ」
やさしくて、強い声。

子どものころに「いってきまーす!」とランドセルごと舞い飛んでゆくわたしにうしろからかける声そのまんまなんにも変わっていないのがふしぎ。
ときも空間もこんなに変わっているはずなのに。


お母さんに、戻った。
また、
「ゴールデンウィーク、帰れなくって、ごめんね」
「いいよいいよ、」と
いつもの開きかけた花のような柔らかい声で言ったあと、

「お休みに入ってから、さびしいんかな。
お父さん、今日ずっと、いろんなところに電話してるんやよ。」
可笑しそうにお母さんはちょっと笑ってたけど

子どものように電話の前をうろつくお父さんの姿が浮かんだと同じ瞬間に
かなしくなって

電話を切ったあと、
やっと閉じただけの窓にもたれて泣いた。
畑に放ったまんまの鍬を片付けなきゃと思いながら、顎がかゆくなるようなしずくがつたって、動けなかった。

もっと早く電話すればよかった。
せめてお休みに入る前に、「今年はこういう理由で帰れないんだ」って。
お兄ちゃんもお姉ちゃんも、今年は帰れないだろうってこと、わかっていたのに。
だれも帰って来ないゴールデンウィークがあたりまえのようになってしまったように
お父さんは感じてしまったんじゃないかと思うと

帰りたかったんだよ。
いつも思ってるんだよ。


。。って、すいません、
いろいろなことがあり、実は先月も帰っているし、今月末も、帰る予定があるのですけどね。(どんだけ)





でもそういうことなんだ、

なまけぐせが出そうなとき

へこたれそうなとき

眠い目をこすりがんばっている、お兄ちゃんを思う、
仕事に家事に子育てに思いやりに奮闘する、お姉ちゃんを思う、
今日もあの町あの家で生きているお母さんを思う、
お父さんを思う、

そうすると、
がんばらなくっちゃ。って思う。


どんなに離れていたって


家族って、そういうものだと思う。







あ。。お兄ちゃんの顎トガリすぎた、と思ったら、わたし(いちばん下)もなかなか最強にしゃくれてる。。(笑)





にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様。

午前3から4時まで(今、少し前)月の撮影をしていました。

上の写真が音楽編集のですね?
まりこさんと月9の藤原さくらさんが重なって見えます。
先週の三話のライブシーン、よかったです。

父、母か・・・。
父、母か・・・

家族から愛されてるねー!
ウチの娘、今年から大学生になって一人暮らしをさせてる。
下に同居してるばあちゃんは、いつ帰ってくるかね〜って毎日聞いてくる。僕等も口は出さないけど、娘の帰りを待ちわびてる。
そんな娘が昨日、帰ってきました。
久しぶりの我が家で安心したのか、風邪引いて熱さまシート貼って寝ています(笑)
親の気持ち、最近になってわかるような気がします。

No title

月の住人さん*

月の住人さん、こんばんわ。^^
お返事おそくなってしまいましたが、
そんな時間まで。。ごくろうさまです。

夜と朝の堺い目にのぞく月は、しーんとしずまった呼吸の奥に届いてきそうですね。

月9見てませんが、藤原さくらちゃんはとても可愛らしい子で、歌もすてきだなぁ。。って、宣伝で見て思いました。
ちっともちがうのですよ、ここにいるのは。(笑)

父と母です。
ふたりを思うと、大切な人たちを思うと
わたしはまだまだ「生きて」いないなぁと思います。
どうしてこうして彼らとつながって生まれてきたのか。
その輝きを絶さぬように、いやもっと拡げ延ばせるように
生きていかんにゃあって、おもっているのですけどね。

*まりこうた*

藤原さくらさんと重なる所

まりこさんも、意外にサバサバしていて、
男の子っぽいっていうか(笑)。

勝手な感想で失礼をしましたね(笑)。

No title

まりこさん お久しぶりです

大切と思える 家族
尊敬し 会いたいと 思える両親
離れていても 手を 繋いでいる様な兄姉
自分が 愛してやまない 家族が
いると言う事は 幸せな 事ですよね

その想いは
これからも
辛い事があっても
温かい 日差しの中の タンポポの様に
まりこさんを 包んで くれていますね
タンタンと 一緒に

私も 家族の日だまりに なれる様に
頑張ります(*^^*)

No title

onorinbeckさん*

おのりんさん、こんにちわ。^^
娘さん、帰ってこられたのですね。
きっと、ご家族みんなで、笑顔のあふれる連休だったのではないでしょうか。
そっか。。わたしはまだ、親の気持ちは分からないけど、
娘さんと同じように、大学生になって一人暮らしを始めたその年の今ごろ、はじめて家に帰ったときのこと、思い出します。
ついこの前まで暮らしていた家が、なにか特別なあたたかみやまぶしさや、重みに包まれているのを不思議に感じて
そしてもう、羽根をどっぷりぜんぶ下ろして、安心しきって眠りころがるのです。(笑)
新しい環境での、まったく新しい生活、
羽根はひらきっぱなしで休める暇もきっとなかっただろうから、
娘さんもきっと、そんな気持ちだったんじゃないかなぁって、想います。^^
あ、そうそう、
わたしもおばあちゃん子で、おばあちゃんもわたしっ子だったので、
わたしの家でもやはり、おばあちゃんがいつも心待ちにしてくれていたこと、あとで聞かされていました。
今も思い出すと泣きそうです。(笑)

帰るおうちがあること、
笑って待っていてくれるおのりんさんたちがいること、
むすめさんも、きっととてもうれしかったのではないでしょうか。^^

*まりこうた*

No title

月の住人さん*

。。なるほど!
そういうことですね。(笑)

はい。わたしは、女と男の境界がとてもゆるゆるなところに配置されて生まれてきちゃったかんじです。♪(笑)

*まりこうた*

No title

tomocheeeeさん*

ともちぃさん、こんにちわ。
おひさしぶりです。うれしいです。^^

はい。
ほんとうに、この家族のなかに生まれてこられたことを、
わたしは生きれば生きるほど、有り難いことだと知るばかりです。
言葉には、とても換えられません。
でもそんな有り難さへ、感謝をするだけではなくて、
きちんと返してゆかなくては、と思うのです。
わたし自身がどう生きてゆくか、ということを通した返事。

今日は、
たんぽぽの誕生日だったのですよ。^^
うちの庭に5月のある日、生まれたばかりで転がっていたので、厳密ではないのですけどね。
「こどもの日」に、決めたのでした。

たんぽぽが、今、こうしてここに、そばにいてくれること。
そのことの有り難さをまたあらためて、痛いほど感じていたら
やっぱり、まだまだもっと返せるぞ、って思いました。

そうなんですよね、
そこにそんなひだまりがあるから、
自分もひだまりになりたいって、思うのですよね。

家族のことを、ひだまりのように描くともちぃさんだからかな、
きっとともちぃさんは、もうずっといつだって、みんなにとってのひだまりなんじゃないかなって感じます。^^

*まりこうた*

No title

こんばんは(^^)

まりこうたさんを全体に包むオーラみたいなものが、
しみじみと伝わってきます(^^)

いつも柔らかで穏やかで、
陽だまりのような雰囲気とか、
いつも聴くまりこうたさんの曲や声とか、
色んな所から伝わってきます(^^)

野良仕事姿も、いやぁ、素晴らしい(笑)

No title

HA-ROOKIEさん*

HA-ROOKIEさん、こんにちわ。^^
陽だまり。。
そんなふうに、なれたらいいけれど、
たくさんの「厳しさ」も包み込めるのが、陽だまりだと思うので、
今のわたしは、まだまだ程遠いです。

まさにうちのお母さんが、そんな人なんですけどね、
せっかくそんな陽だまりの下に生まれたのだから、わたしも
おんなじ丸じゃないけど、陽だまり になれるよう、生きてゆきたいなぁ。。って、足元を見ても空を見ても思います。

でもそんなふうに伝えていただけて、
わたしのほうが陽だまりをもらったように、うれしくなりました。
ありがとうございます。^^

*まりこうた*

No title

我が家も今年のGWも東京にいましたねえ。私はしょっちゅう大阪出張で実家には立ち寄っていますからねえ。でも孫の顔をみせてやらにゃぁねえ。

No title

TORUさん*

TORUさん、こんにちわ。^^
そうですよ!孫たちの顔、見せに一緒に帰ってあげてください。
孫たちにとっても、おじいちゃんやおばあちゃんと過ごす時間って、とても特別な気がします。
まだ孫を見せられていないわたしですが、お父さんやお母さんがここのところは、孫や犬(実家で飼っているチワワのポアです。)にばかりウツツを抜かしているので、目の前でスネてみたら、
「やっぱり子どもはいちばん特別や」と笑っていました。
。。ほらやっぱり。
うれしかったです。♪(←33歳です。笑)

*まりこうた*
* profile *

まりこうた

Author:まりこうた

曲を作っています。
おもに曲を作って生きてます。

シンガーソングライターです。

それから、詩を書いて
写真をとります。


命あるかぎり、表現することをしたいです。



なつかしいにおいのする音が
好きです。


* 
 *  *
どきどきしながら生きている人、
たくさんお話してみたいな
       * *

* たんぽぽにゃ *


おんなのこにゃ。
しっぽはないのにゃけど、これはひみつにゃ。
* category *
* 最新記事 *
* 最新コメント *
* 月別アーカイブ *
* mail me *
メッセージはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

* music *
オリジナル曲です。      ふらっと聴いてみてください♪
* Links *
* blog ranking *
ランキングに参加しています。 応援してくださいっ♪

FC2Blog Ranking

* ブロとも申請フォーム *

この人とブロともになる

* 検索フォーム *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。